大三島みんなのワイナリー
スタッフ募集のお知らせ

2017年11月10日

大三島みんなのワイナリーでは、瀬戸内初のワイン生産を目指し、一緒に葡萄を栽培してくださるスタッフおよび運営事務を担ってくださるスタッフを募集しています!温暖な気候に恵まれ、素晴らしい景色が広がる気持ちの良い環境で、一緒にワインづくりをしませんか?

 
大三島みんなのワイナリーとは?

葡萄栽培がさかんな地中海の気候に近い大三島。高齢化が進み、耕作放棄地が増えていく中で、地方に移住したい人が夢を持って仕事ができるようにという思いから、2014年に活動を開始しました。

2014年に最初の苗木を試験的に植え始め、2016年には400本、今年はさらに1,000本の苗木を植えました。主な品種はシャルドネとマスカット・ベーリー・A。いずれも日照時間が長く、水はけの良い土地で、順調に育っています。

2017年5月の葡萄畑の様子

2017年9月の葡萄畑の様子

今年9月には初めての収穫祭を行い、約230kgの葡萄を収穫することができました!

 

現在、岡山県新見市にある「domaine tetta」さんにて委託試験醸造を行っています。

発酵中のワインは、海辺で育てた葡萄ならではの、後味に若干の潮味を感じます。
年内中に瓶詰し、年明けから「大三島みんなのワインバル」にて試飲できる予定です!

ワインラベルイメージ(デザイン:日本デザインセンター 原デザイン研究所)

2018年から2019年にかけては引き続き委託醸造によるワイン製造をしながら、徐々に葡萄の収量を増やし、2020年には島内に建設予定の醸造所において醸造がスタートできるよう、日々挑戦を重ねています!

瀬戸内初のワインづくりを目指して、あなたも一緒に夢を追いかけてみませんか?


【募集条件】

①栽培担当スタッフ

仕事の内容:醸造用葡萄の栽培に係わる作業全般

求める人材:自然の中で1年を通して農作業のできる、体力に自信のある方であれば、未経験者でも歓迎します!農業経験(特に葡萄の栽培経験)や醸造経験があり、専門知識のある方もお待ちしております。

募集人数:1名

 

②運営事務スタッフ

仕事の内容:広報、販売、経理、顧客管理など、大三島みんなのワイナリー運営にかかる運営事務作業全般

求める人材:明るく前向きな方、コミュニケーションをとることが好きな方、責任感があり最後まで粘り強く仕事に取り組める方を求めています!

必要なスキル:
メール、Microsoft Office (Word, Excel, PowerPoint) などのソフトの基本的な操作

募集人数:1名

 

(以下、①②共通)

勤務地:大三島(愛媛県今治市)

雇用形態:正社員(契約社員、アルバイトなどの雇用形態もご相談に応じます)

年齢:2018年8月時点で45歳未満の方を優遇します

給与:応相談(経験・能力を考慮し、面接・面談後に決定します。試用期間6ヶ月あり。)

待遇(福利厚生):各種社会保険完備

必要な資格:普通自動車運転免許(AT限定不可)

募集期間:2017年11月〜2018年1月(採用次第、終了)

応募方法:
履歴書と志望動機を、メールもしくは郵送にて送付してください。5MB以下のPDFデータの場合、メールに添付してお送りいただいても構いません。

※島外から移住される方は住居などのご相談に応じます。ご興味のある方は、まずはメールでお問い合わせください。

info2015[at]ohmishimawine.com(担当:林)
※ [at]→@に変換してください。


お問い合わせ先:大三島みんなのワイナリー

〒794-1304 愛媛県今治市大三島町宮浦5562番地 大三島みんなの家2F
TEL 0897-72-9377
公式ウェブサイト http://ohmishimawine.com
Facebook https://www.facebook.com/ohmishimawine/