会員公開講座「楽しい地域づくりを目指して」

会員公開講座「楽しい地域づくりを目指して」さまざまなゲストを招き、これからの地域づくりの可能性を探ります。

photo_a112

2017年度 会員公開講座カリキュラム

東日本大震災が発生してから6年が経ちます。この間、伊東豊雄は東北の被災地に通い続け、復興の拠点となる「みんなの家」の建設に尽力してきました。同時に、震災と同じ年に開館した伊東豊雄建築ミュージアムの建つ大三島にも度々足を運び、現地の人びととの対話を繰り返してきました。その中で、これまで都市にばかり目を向けて建築を考えていたことを今さらながらに痛感しました。一方で、経済優先ですべてが動く都市よりも、過疎といわれている「地方」にこそ、生き生きと未来を見据えた人びとがいることに心を動かされてきました。そして今、日本の将来はこうした地域にこそ希望を見出せると確信しています。
この講座では、まちづくりや地域経済の活性化、食や農業の循環などに取り組むゲストを招き、伊東豊雄が聞き手となって、これまでの活動や地域の魅力、さらには今後の地域での暮らしのヒントとなるお話を伺います。広く一般の方を対象に、これからの地域づくりの可能性を探る講座です。

開催日数

年間 全7回(土曜・日曜・祝日 講義時間= 2時間)

各回テーマ / 講師

  1. 「明日のライフスタイルを大三島で考える」 伊東豊雄 (建築家)
  2. 「ホームレス状態を生み出さない日本を目指して」 川口加奈 (NPO Homedoor 理事長)
  3. 「物欲なき世界の行方」 菅付雅信 (編集者・株式会社グーテンベルクオーケストラ代表取締役)
  4. 「農業をデザインで変える」 長岡淳一、阿部 岳 (株式会社ファームステッド)
  5. 「気仙沼ニッティング物語ーいいものを編む社会をつくる」 御手洗瑞子 (気仙沼ニッティング代表取締役)
  6. 「ないものはないー離島からの挑戦」 山内道雄 (島根県海士町長)
  7. 「発酵と地域内循環」(仮) 渡邉 格 (タルマーリー オーナーシェフ)

※テーマは変更となる可能性があります。

講師

伊東豊雄

伊東豊雄(いとう・とよお)
建築家

1941年生まれ。1965年東京大学工学部建築学科卒業。主な作品に「せんだいメディアテーク」「多摩美術大学図書館(八王子キャパス)」「みんなの森 ぎふメディアコスモス」「台中国立歌劇院」など。ヴェネツィア・ビエンナーレ「金獅子賞」、プリツカー建築賞など受賞。

川口加奈

川口加奈(かわぐち・かな)
NPO Homedoor 理事長

1991年大阪府高石市生まれ。大阪市立大学卒業。14歳でホームレス問題に出会い、ホームレス襲撃事件の根絶を目指し、炊出しや100人ワークショップなどの活動を開始。19歳でHomedoorを設立し、シェアサイクルHUBchari事業などでホームレスの人や生活保護受給者180名以上に就労支援を提供する。

菅付雅信

菅付雅信(すがつけ・まさのぶ)
編集者・株式会社グーテンベルクオーケストラ代表取締役

1964年宮崎県生まれ。『コンポジット』『インビテーション』『エココロ』の編集長を務め、出版からウェブ、広告、展覧会までを編集し、様々なプランニングを行う。多摩美術大学非常勤講師。著書に『はじめての編集』『中身化する社会』『物欲なき世界』『写真の新しい自由』など。

長岡淳一

長岡淳一(ながおか・じゅんいち)
株式会社ファームステッド / ブランドプロデューサー

1976年北海道帯広市生まれ。専修大学経済学部経済学科卒。大学卒業までスピードスケートの選手として活躍。現役引退後、地元へUターンし、新世代の農業ウェアを提案するプロジェクトなどを推進。2013年、阿部岳とともに、株式会社ファームステッドを設立。地域振興ブランドプロデューサーとして、日本全国で活躍中。グッドデザイン賞受賞など受賞歴多数。

阿部 岳

阿部 岳(あべ・がく)
株式会社ファームステッド / アートディレクター

1965年北海道帯広市出身。武蔵野美術短期大学グラフィックデザイン学科卒。都内デザイン事務所勤務の後 、1996年有限会社ガクデザインを設立。企業のCI計画や商品パッケージデザインをメインに活動。2013年、長岡淳一とともに株式会社ファームステッドを設立。2011年、日本パッケージデザイン大賞銅賞受賞をはじめ、グッドデザイン賞受賞など受賞歴多数。

御手洗瑞子
© Aiko Suzuki

御手洗瑞子(みたらい・たまこ)
株式会社気仙沼ニッティング代表取締役

東京生まれ。東京大学経済学部卒業。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年よりブータン政府に初代首相フェローとして勤め、産業育成に従事。東日本大震災をきっかけに帰国し、2012年宮城県気仙沼市にて、高品質の手編みニットをつくる「気仙沼ニッティング」の事業を起ち上げる。2013年に法人化し、現職。

山内道雄

山内道雄(やまうち・みちお)
島根県海士町長

1938年海士町生まれ。NTT島根通信機器営業支店長、第三セクター㈱海士総支配人を経て、町議会議員に当選。2002年町長に初当選。敢えて単独町政を選択し、「守り」と「攻め」の戦略で、離島のハンディをアドバンテージとして島興しに奮戦中。著書に『離島発生き残るための10の戦略』(生活人新書・NHK出版)、『未来を変えた島の学校』(共著・岩波書店)がある。

渡邉 格

渡邉 格(わたなべ・いたる)
タルマーリー オーナーシェフ

1971年東京都生まれ。千葉大学園芸学部卒。2008年千葉県でパン屋タルマーリーを開業。2015年鳥取県智頭町へ移転、元保育園を改装し、パンに加え地ビール製造とカフェ営業を始め、天然菌による発酵を起点とした地域内循環を目指す。著書『田舎のパン屋が見つけた「腐る」経済』(講談社)は韓国でベストセラーに。国内外で講演も行う。

定員

60名程度

会場

伊東建築塾 恵比寿スタジオ

受講対象

正会員、賛助会員

受講料

無料

申込方法

開催日の約1ヶ月前にご案内のメールを配信しますので、ご返信にてお申込みください。

会員申込

> NPOこれからの建築を考える 入会・継続お申込みフォーム

最新情報

> 会員公開講座のブログ