ニュース

建築家・伊東豊雄が塾長を務める伊東建築塾では、主に小学校高学年の児童を対象にした「子ども建築塾」を行っています。前期は「いえ」、後期は「まち」をテーマに、一年を通じて建築の基礎を学んでいます。

2019年度の「まち」の授業は「みんなの商店街をつくろう!」というテーマのもと、恵比寿に実在する商店街「恵比寿ビール坂商店街」が舞台となっています。
まちの歴史や文化、地形や環境をふまえた上で、まちを訪れる多様な人々、人が集まることによって生まれるにぎわい、まちや建物・お店全体のつながりを意識しながら、「楽しい商店街」をみんなで設計し、模型やプレゼンボードを制作しました。一年間の集大成となる公開発表会では、子どもたちがみんなでつくったまちなみを発表し、講師による講評を行います。

日時:2020年3月7日(土)13:00〜16:30(開場、受付 12:30〜)

会場:恵比寿ガーデンプレイスタワー4階 SPACE6

150-6004 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー 4階
JR山手線・東京メトロ日比谷線 「恵比寿駅」 下車

動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分
恵比寿ガーデンプレイスタワー内のエレベーター、エスカレーターをご利用いただき、4Fにお越しください。

定員:100名 入場無料 事前申込み不要

講師:伊東豊雄・アストリッド・クライン、太田浩史

主催:NPOこれからの建築を考える 伊東建築塾
会場協力:サッポロ不動産開発株式会社

*詳細は、下記PDFデータをご覧ください。
「みんなの商店街をつくろう!」公開発表会

ご参加の方へ
新型コロナウイルス感染症が、日本国内においても認められ、流行が心配されております。
3月7日(土)に予定されている子ども建築塾公開発表会に関しまして、現時点では、受付に消毒液を設置やマスクの着用を心掛けるなど細心の注意のうえで、とり行う予定をしております。
ただし、今後の状況変化に伴い、変更することもございます。その際にはHPや各SNSにて情報を発信しますのでご確認いただけますようお願いいたします。
発表会には多くの人が集まります。来場者の皆様にはマスク着用等、感染予防を心がけていただきますようお願いいたします。

このたび、伊東建築塾では大三島ライフスタイル研究所の呼称を元の「塾生講座」に戻し、新しい受講生を募集することとなりました。
講座では、テーマを設定し、講師のレクチャー、提案、対話、講評を繰り返しながら、これからの建築のあるべき姿を学びます。
講師陣は伊東をはじめとして、さまざまな分野で活躍中の方にご参加いただきます。

[2020年度 塾生講座 入塾選考日]

日程:2020年3月29日(日)
※時間帯はお申し込みいただいた後、個別にご連絡いたします。

会場:伊東建築塾 恵比寿スタジオ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32-12
JR・東京メトロ 日比谷線「恵比寿」駅より徒歩13分

対象:学生、一般成人

※本ページからは入塾選考のお申し込みはできません。
※お申し込みは2月下旬頃にHPにて募集要項を公開しますので、公開までお待ちください。

建築を専門としない方々の参加も歓迎いたします。奮ってご参加ください!

このたび伊東建築塾では、2月8日(土)に、公開講座『地域食材を切り口としたグルメ戦略』を開催いたします。

今回は、島根県邑南町(おおなんちょう)の町役場で「A級グルメのまち」を目指して取り組む寺本英仁さんをお招きし、地産地消のレストランや「食の学校」の立ち上げ、全国から移住者も増加している“グルメ戦略”の地域おこしについて、お話しいただきます。

『地域食材を切り口としたグルメ戦略』
講師:寺本英仁(邑南町職員)

1971年島根県生まれ。1994年東京農業大学卒。島根県石見町役場(現邑南町役場)入庁。邑南町が目指す「A級グルメ」の仕掛け人として、道の駅、イタリアンレストラン、食の学校、耕すシェフの研修制度等を手掛ける。小泉内閣時に発足した「地域産業おこしに燃える人」の第3期メンバーに選出。現在は総務省地域力創造アドバイザー。NHKプロフェショナル仕事の流儀でスーパー公務員として紹介される。


日時:2020年2月8日(土)17:30〜20:00(17:00開場、受付開始)

会場:伊東建築塾 恵比寿スタジオ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32-12
JR・東京メトロ 日比谷線「恵比寿」駅より徒歩13分
※詳細の地図はこちらのページをご参照下さい。

定員:60名
※当日、会場でのお席は先着順とさせていただきます。

受講料:2,000円
※当日、会場にて受付の際に現金でお支払いください。

申込方法:イベント管理サービス「peatix」よりお申し込みください。

皆様のご参加をお待ちしております。


※公開講座は、本来でしたら当NPO法人の会員の方のみが対象となりますが、現時点でお席に余裕がありますので、 今回に限り、一般の方のお申し込みを承ります。

子ども建築塾では嬉しいことに、毎年多くの入塾申し込みをいただいております。
20名の定員を超えるご応募があった場合は、模擬授業による選考を行わせていただいております。
2020年度も定員を超えるご応募が予想されますので、募集要項の発表前に入塾選考日をお知らせさせていただきます。
※本ページから入塾選考のお申し込みはできません。
※お申し込みは2月下旬頃にHPにて募集要項を公開いたしますので、公開までお待ち下さい。

[2020年度 子ども建築塾 入塾選考日]

日程:2020年3月28日(土) 午後
※時間帯はお申し込みいただいた後、個別にご連絡いたします。

会場:伊東建築塾 恵比寿スタジオ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32-12
JR・東京メトロ 日比谷線「恵比寿」駅より徒歩13分

対象:小学校4〜6年生(2020年度時)

選考の都合上、入塾選考は別日程を設けることができません。
入塾を希望する方は上記の日程を空けていただけますようお願いいたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

このたび伊東建築塾では、1月25日(土)に、公開講座『風景論』を開催いたします。

今回は、地球規模の環境・技術的変貌が生み出す新しい風景観について著書を出版されている写真家・著述家の港千尋さんをお招きし、ご自身の著書に触れながら、近年の地方で起きている風景の変遷についてお話しいただきます。
参考図書『風景論 ー変貌する地球と日本の記憶』中央公論新社

『風景論』
講師:港千尋(写真家・著述家)

1960年神奈川県生まれ。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授。記憶、群衆、芸術の起源など文明論的テーマを持ちつつ、制作、研究・出版・展覧会企画など幅広い活動を続けている。最新刊に『風景論ー変貌する地球と日本の記憶』(中央公論新社)。国際展のディレクションやキュレーションも手がけ、あいちトリエンナーレ2016では芸術監督を務めた。


日時:2020年1月25日(土)13:30〜16:00(13:00開場、受付開始)

会場:伊東建築塾 恵比寿スタジオ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32-12
JR・東京メトロ 日比谷線「恵比寿」駅より徒歩13分
※詳細の地図はこちらのページをご参照下さい。

定員:60名
※当日、会場でのお席は先着順とさせていただきます。

受講料:2,000円
※当日、会場にて受付の際に現金でお支払いください。

申込方法:イベント管理サービス「peatix」よりお申し込みください。

皆様のご参加をお待ちしております。

※誠に勝手ながら、公開講座『風景論』の開催を見送らせていただくことになりました。

楽しみにされていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしますこと、
また講座前日のご案内となりましたことを、心より深くお詫び申し上げます。

何卒ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

2020.01.24 伊東建築塾 事務局(担当:庄子)


※公開講座は、本来でしたら当NPO法人の会員の方のみが対象となりますが、現時点でお席に余裕がありますので、 今回に限り、一般の方のお申し込みを承ります。