ニュース

2013年から2014年にかけて伊東建築塾が修復に携わっていました「洋画家・ 野間仁根の生家」の公式ウェブサイトが開設されました。是非ご覧ください。
http://nomahitone.cool.coocan.jp

鮮やかな色彩と骨太な筆触が特徴的な画風の洋画家・野間仁根氏の生家は、しまなみ海道に連なる大島・吉海地区に建つ築180年の古民家で、元は塩田と海運で材を成した庄屋でした。地域住民有志による建屋や庭の清掃活動が定期的に行われていましたが、年月の経過とともに傷み始めていたため、2014年春から伊東建築塾のプロジェクトメンバーが地元住民有志と共に、一部の補修作業を行いました。