2020年1月17日

2020年度子ども建築塾 入塾をご希望の皆様へ 〜入塾選考日のお知らせ〜

Filed under: ニュース — タグ: — itojuku @ 3:30 PM

子ども建築塾では嬉しいことに、毎年多くの入塾申し込みをいただいております。
20名の定員を超えるご応募があった場合は、模擬授業による選考を行わせていただいております。
2020年度も定員を超えるご応募が予想されますので、募集要項の発表前に入塾選考日をお知らせさせていただきます。
※本ページから入塾選考のお申し込みはできません。
※お申し込みは2月下旬頃にHPにて募集要項を公開いたしますので、公開までお待ち下さい。

[2020年度 子ども建築塾 入塾選考日]

日程:2020年3月28日(土) 午後
※時間帯はお申し込みいただいた後、個別にご連絡いたします。

会場:伊東建築塾 恵比寿スタジオ
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目32-12
JR・東京メトロ 日比谷線「恵比寿」駅より徒歩13分

対象:小学校4〜6年生(2020年度時)

選考の都合上、入塾選考は別日程を設けることができません。
入塾を希望する方は上記の日程を空けていただけますようお願いいたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年12月16日

子ども建築塾2019年度 前期第9回「プレゼンボード制作」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 10:00 AM

皆さまこんにちは。
2019年9月7日に行われた子ども建築塾前期第9回の様子をお伝えします。

(more…)

2019年12月9日

こどもケンチク新聞 第2号

Filed under: ニュース — タグ: — itojuku @ 5:05 PM
こどもケンチク新聞の第2号が発刊されました!
第2号では恥ずかしながら伊東建築塾のスタッフがインタビューに答えております。。
今回から「記者のおすすめケンチク」が載っております!
こども記者から見たケンチクの面白さが紹介されており、素直ながら建築の本心に触れている感性に驚きです!

皆さま是非ご覧ください!

PDFはこちら

2019年11月25日

子ども建築塾2019年度 前期第8回「模型制作④/タイトル・キャッチコピー考案」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 10:00 AM

皆様、こんちには。2019年8月24日に行われた子ども建築塾前期第8回の授業についてお伝えします。

子どもたちの夏休みも残りあと1週間。今日も暑い中、みんな元気にやって来ました。

(more…)

2019年11月24日

子ども建築塾2019年度 前期第7回「模型製作③・エスキスチェック」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 5:24 PM

2019年7月27日の子ども建築塾の様子をお伝えします。

梅雨が明けようやく夏らしい天気となりました。
夏休みが始まった子どもたちはさぞ元気かと思いきや、いつも通り。
みんなの真面目さに感心しつつ、話が飛び交うくらいの騒がしさを少し期待してしまいます。
さて、今回は3回目の模型制作とアストリッド先生のエスキスです。

前回までのブログでもお伝えしているように、前期の課題は空とぶいえ。
さらに「崖、砂漠、水、氷、都会の高層ビル」という敷地環境が与えられており、「見たことないいえ」+「あまり住むことのない場所」という難題をどのように考え、どんな建築にしていくのか、さまざまなアプローチから考えをめぐらせています。

(more…)

2019年11月18日

子ども建築塾2019年度 前期第5回「中間発表の振り返り・模型制作①」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 10:00 AM

6月22日、前期第5回目の授業は模型制作1回目の授業でした。

天気はあいにくの小雨。けれども塾生の子どもたちは天気なんて関係なく、雨に濡れながらも元気に塾に来てくれました!

始めに中間発表の復習をグループごとに行いました。私たちのグループでは、まずは自分の作品が先生方にどんなところを褒められたか、どんなところを直すといいかアドバイスを思い出していきました。その後「こんなアドバイスもあったよ!」と他の子どもやTAが中心になって復習を補完していきました。

(more…)

2019年11月17日

子ども建築塾2019年度 前期第4回「中間発表」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 4:08 PM

子ども建築塾 前期の課題は「空とぶいえ」です。

きっと誰しもが空を飛びたいと思ったことがあるのではないでしょうか。特に子どもたちにとって、そんな空想や、自身で思い描く物語が表現できる面白い課題だと思います。また、氷・砂漠・水・崖・ビルの上という5つの特徴的な環境の中で、空を飛び、人が住める家を考えることは一筋縄ではいかないと思います。難しい課題が故に今回の中間発表会はとても楽しみにしていました。

(more…)

2019年11月15日

子ども建築塾2019年度 前期第2回「リサーチ発表」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 2:56 PM

皆さまこんにちは。子ども建築塾TAの菊地ゆかりです。

4月27日に行われた前期第2回授業の様子をお伝えします。

始めにみんなに調べてきてもらった5つの環境(崖、砂漠、水、氷、都会の高層ビル)について、それぞれグループ内で発表し合いました。みんなどんなことを調べてきてくれたのでしょうか。

崖グループの中では、崖地で暮らすヤギについて調べてきてくれた子がいました。ヤギのひずめは真ん中が開いていて、急な斜面や崖地でも岩肌の凹凸をしっかりつかめるかたちになっているのだそうです。狼などの天敵もやってこれないような場所で暮らすヤギにはひずめに秘密が隠されていたのですね。このように、ある環境を考えるとき、まずそこで暮らしている動物たちに注目してみることも、環境に合わせて生活していくためのヒントになりそうです。

(more…)

こどもケンチク新聞 第1号

Filed under: ニュース — タグ: — itojuku @ 2:31 PM

こどもケンチク新聞の第1号が発刊されました!
栄えある第1号のインタビューにお答えいただいた方は、いつも子ども建築塾で熱心に指導していただいているアストリッド・クライン先生、太田浩史先生、柴田淑子先生です!
建築雑誌では聞けないような、子どもならではの質問にお答えいただいております!

皆さま是非ご覧ください!

-こどもケンチク新聞の成り立ち-
夏に大三島で行われた「建築スクール」にて建築家の馬場正尊さんに講師を務めていただきました。馬場さんが以前出版会社に勤めていたという影響を受けて、子ども建築塾の塾生有志が独自に「こどもケンチク新聞社」を立ち上げました。

こどもケンチク新聞では、伊東建築塾に関わってくださっている建築家、TAにインタビューをご協力いただいております。
これから関わっていただいている方にインタビュー依頼をさせていただく場合もあるかと存じますが、小学生記者たちの活動をあたたかく見守っていただけたら幸いです!

PDFはこちら

 

2019年11月12日

子ども建築塾 前期特別授業「住宅見学会」

Filed under: ブログ — タグ: — itojuku @ 3:57 PM

みなさん、こんにちは!神奈川大学修士1年の佐塚将太です。

5月12日(日)に行われた特別授業の住宅見学会についてお伝えします。今回見学に訪れたのは、建築家の西沢立衛さんが設計された住宅「大八木邸」です。
当日は晴天にも恵まれ、だんだんと子どもたちが集まってきました。集合時刻を迎え、スタッフからの説明を聞いた後、見学する住宅へ出発しました。

(more…)

Older Posts »